採用情報

先輩社員からのメッセージ
2010年入社 本社 営業 藤澤祥大(29歳)

現在の仕事について

現在はスパイスを中心とした食品原料を、関西圏を中心に食品メーカーへ営業を行っております。営業に行く前には商談内容を整理して、サンプル・企画書・プレゼン資料を用意しています。
また、当社の営業はモノを売るだけでなく仕入れもしますので、お客様からのお問い合わせに対応して海外のサプライヤーとメールのやり取りも行っています。

国内だけでなく海外へも出張もあります。内容は対象とする原料によって異なりますが、希望する原料の供給、品質改善、産地調査等を現地で行います。
私が海外出張に出る際に、お客様に電話で出張の旨を伝えたところ「気を付けて行ってきなよ」と言われたことがあります。この言葉を聞けたときはすごく嬉しかったです。ただの営業マンである自分に対して、お客様から暖かい言葉をかけられる、信頼していただけることは、営業マンでなければ体験できない幸せのひとつだと思います。

入社して良かったと思うこと

先輩社員の皆様から暖かいお心遣いを毎日感じられることです。仕事中でも、食事中でも、どんな時でもこちらのことを気にかけていただいていることを感じています。(時にはいじられているだけのときもありますが…。笑)
初めてお客様との商談を一人で決めた時は、カーダモンというスパイスを1,000kg販売しました。その当時は右も左も何も分からないままでしたが、先輩社員の皆様から厚いサポートをいただけたので、商談を決めることができたのだと思います。
平日では業務終了後に、先輩社員の皆さんと食事に行ったり、休日にはお客様と一緒にフットサルをしたりと、様々なシーンでいろいろな方との交流を行うこともあります。一社員であるにも関わらず、ここまで気にかけていただけるのは、当社の良い伝統であると感じています。

また、入社当初は失敗して叱られると落ち込むことが多くありましたが、最近では今までの失敗を糧として、もう一回り成長するためのチャンスが来た!とポジティブにとらえられるようになりました。
入社してから、仕事を通して精神的な面でも成長できたと思っています。

今後の目標、チャレンジしたいこと

入社して8年目になり、世間的には中堅社員と呼ばれる世代になりましたが、目標は先輩社員に負けない、新しい仕事を作り出すことです。
今までは先輩のあとをついていくことで精一杯でしたが、これからは学んできたことを基に、自分にしか出来ない仕事、自分だから出来た仕事を作り上げていきたいです。

就活就職活動中のみなさんへメッセージ

就職活動・転職活動お疲れ様です。私が学生時代の時もそうでしたが、就職や転職をするのは並大抵のことではないと思います。私は、食品に関わる仕事・海外と繋がる仕事がしたいと考えていましたが、就職活動中は何度か心がくじけそうになったときもありました。
ですが、今を乗り越えればその先に待っているのは明るい未来だと思います。中でも当社は、スパイスという特徴のある食品を取り扱っていることから、自分にとって新しい世界を広げるチャンスがあると思います。その未来に向かって、明るく、元気に、ポジティブ思考で頑張ってください。

戻る