今月のピックアップ Monthly Pickup

『クミン』

  • 科名
  • セリ科
  • 原産地
  • 地中海沿岸東部

クミンは古代ギリシャの時代から栽培され、現代ではカレーの原料として欠かせないスパイスの一つです。スッキリとした清涼感のある香りが特徴で、カレーの香りの大半はクミンから出てきます。
 また、クミンは香りだけでなく、胃腸回復効果、食欲増進、消化促進の効果も期待できます。8月に入り、夏真っ盛りの季節になり、体調を崩しやすい時期です。そんな夏にこそ、クミンを使用した料理はいかがですか?
 お薦めは、鶏肉の甘辛炒めクミン風味です。鶏肉を炒めて、ソースをからめる際にクミンパウダーを少しかければ出来上がりです。クミンのフレッシュな香りが食欲をそそること間違いなしです。